スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老蔵が見せる新しい五右衛門

新作歌舞伎への意気込みを語る市川海老蔵 歌舞伎俳優・市川海老蔵(31)が23日、東京・銀座東武ホテルで新橋演舞場八月歌舞伎「石川五右衛門」(8~27日)の製作発表を行った。

 海老蔵はマンガ「金田一少年の事件簿」の原作者・樹林伸(きばやし・しん)さん(46)と昨年4月に対面し意気投合、原案を依頼した。海老蔵は「出会えたのは運命。海外が認めるマンガを歌舞伎と融合できたら面白い。いずれは古典になるように」と力説。石川五右衛門を扱った歌舞伎作品は数多くあるが、あっと驚く設定で新たな息吹を吹き込んだ新作にする決意を語った。

 五右衛門は史実が少なく謎が多いが海老蔵自身はプライベートでの熱愛がたびたび報じられており、「ボクは謎が一切ない。皆様方のお陰をもちまして、あからさまな人生を送っている。皆様の努力不足で、見えていない部分があるかもしれない」と意味深コメント。

(2009年6月24日06時00分 スポーツ報知)

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最新記事


カテゴリ

歌舞伎 (542)
文楽 (75)
公演イベント情報 (0)
展覧会 (0)
未分類 (17)
ゆかりの地 (15)
幕の内外 (48)
雑誌など (1)

検索フォーム


月別アーカイブ


プロフィール

まこ

Author:まこ
われ日本の伝統芸能を愛す。そのため記事をここに書きとめ候。参考にされるならば、またうれし。ともに伝統芸能にはまろうではないか。
なんちゃってね。
あれ、どこで読んだんだっけなと探すことが多いので、ここにたんたんと書き留めることにしました。最新あり、遅いのもあり。鷹揚のご見物を♪


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。